さとろぐ。

アニメ・ゲーム、その他ニュースなど取り扱うブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

【アニメ】「放送1時間後には英語字幕付きでアップロード」 海外はリアルタイム視聴を望む 現地のニーズに応える日本アニメの未来形は?

1 名前:橙紫φ ★[sage] 投稿日:2011/11/06(日) 17:11:45.20 ID:???

 今年9月に発行された、(財)デジタルコンテンツ協会の『デジタルコンテンツ白書2011』に
よれば、2010年の国内のコンテンツ産業の市場規模は12兆641億円とされており、前年比0.8%
減だ。震災の余波を受け、今年の市場規模はさらに縮小していると予想される。いずれにせよ、
国内のコンテンツ市場は07年の13兆2,450億円をピークに減少が続いている。こうした中、海外
に新たな市場を求めるのは必然ともいえるだろう。

 今回は、10月27日・28日の2日間にわたって東京・秋葉原UDXで開催された「東京国際アニメ
祭2001秋」(主催:経済産業省/一般社団法人日本動画協会、後援:東京都)の「アニメ ビジ
ネスマッチング&カンファレンス」を軸に、海外市場の展望について記していく。イベントの
活況については、後藤勝氏が詳しくリポートしている(参照記事)ので、こちらも参照してい
ただきたい。
 27日に開催された「アニメーションのヨーロッパマーケット事情と、日本作品の世界市場に
おけるトレードギャップ」「海外のファン、マーケットの動向」の2つのカンファレンスでテー
マとなったのは、日本のアニメ産業が海外で市場を獲得していくために必要な、市場となり得
る国々の歴史と現状であった。

 そもそも、このタイトルでカンファレンスが設定された背景には、2011年5月に経済産業省の
「クール・ジャパン官民有識者会議」で提言が取りまとめられたことがある。ここでは、具体
的な施策として国際共同製作の推進、国際事業展開をプロデュースできる人材の育成、必要な
資金や人材の供給、海外情報収集体制の強化などが示されている。

 近年ではヨーロッパ、特にフランスを中心に日本のアニメは大きな市場を獲得しているとさ
れるが、その背景や現状は明らかではない。「アニメーションのヨーロッパマーケット事情と、
日本作品の世界市場におけるトレードギャップ」では、モデレーターの江口美都絵氏(東京国
際アニメフェア渉外担当プロデューサー)を除き、登壇者が外国人という顔ぶれで、ヨーロッ
パ各国のアニメ産業の現状が語られた。

 結論からいえば、ヨーロッパにおいて日本のアニメ産業は、市場としてはいまだ開拓国あり、
現地では日本側との共同製作に大きな可能性を見出しているといえる。登壇した、イタリアア
ニメーション協会プレジデントのAlfio BASTIANCICH氏によれば、ヨーロッパ全体では約300の
制作会社があり、市場規模は7億ユーロあまり。製作数はテレビアニメが年間放映時間で750時
間分、さらにアニメ映画が年間15本程度だという。

 もとより、いくつもの国が近接しているヨーロッパではアニメの市場は国際色豊かなもので、
アメリカで製作されたアニメも含めた市場を形成している。ところが、日本のアニメ市場はこ
の中には入っていない。ヨーロッパにはインターナショナル(ヨーロッパ各国とアメリカ)な
マーケットと日本のマーケットの2つが存在する。日本のアニメだけを扱ったメディアに象徴さ
れるように、「従来のアニメとか価値も市場もすべて別のもの」として捉えられているのだ。
この市場の分断を国際共同製作の実現によって、解消していきたいという意図が登壇者たちに
は共通していた。

 また、フランスのCedric Littardi氏(KAZE代表取締役社長)は、日本のアニメの長所として
ストーリー性の強さを挙げる一方で、日本には外国人との共闘が難しい文化があるために市場
を失っていると指摘。新たな市場を開拓するためにもヨーロッパでの共同製作を訴えた。
http://www.cyzo.com/2011/11/post_8983.html





2 名前:橙紫φ ★[sage] 投稿日:2011/11/06(日) 17:12:00.83 ID:???

>>1の続き
■あの「クランチロール」がカンファレンスに登場

 さて、昼休みもそこそこに始まった続くカンファレンス「海外のファン、マーケットの動
向」は、モデレーターの豊永真美氏(ETRO 海外調査部主査)の言を借りれば「売り上げベース
では減少傾向にある海外のアニメ市場を、どう伸ばしていくか」がテーマだったが、なにより
も注目すべきは「クランチロール」の日本代表であるビンセント・ショーティーノ氏が登壇し
たことだ。クランチロールは、サンフランシスコに本社を置く日本アニメ専門の動画共有サイ
トだ。当初は、違法アップロードされた字幕付きの日本アニメが多数投稿されている「ファン
サブ」のひとつだったが、2008年にテレビ東京と提携したのを皮切りに、違法サイトから一転。
ライセンスを得て、字幕付き日本アニメを配信するサービスへと転換した異色の企業である。

クランチロールのサービスで際立っているのは、最短で日本放映の1時間後には英語字幕付きア
ニメを配信できることだ。日本で放映されたアニメを録画してサーバーにアップロードし、
ファンが字幕をつけて違法に配信する「ファンサブ」は、海外のファンが日本アニメを視聴す
る大きなルートになっていた。もし、オフィシャルな形で視聴しようとすれば、日本で放映さ
れてから長い間待たなくてはならないし、DVDも発売されないかもしれない。だから待っていら
れない。そのことが違法である「ファンサブ」を栄えさせる要因になっていた。ところが、ク
ランチロールがライセンス契約を結び、そうしたファンサブよりも早く配信するサービスを始
めたところ、違法アップロードは減ったとショーティーノ氏は語る。事実、09年に『NARUTOー
ナルトー』を配信したところ、違法アップロードは7割減したという。ショーティーノ氏は、コ
ンテンツを1カ所にまとめて早く字幕をつけて配信することが、このサービスの成功の秘訣だと
して、日本企業にさらなる協力を呼びかけた。

 サービスとして際立っているクランチロールだが、当初が違法サイトとして出発したためか、
多くの日本企業と契約した現在でも、そのビジネスに疑念を抱く人は絶えない。サイトの主な
収入源は、有料会員と広告収入のみ。昨年からクランチロールは黒字化したと発表しているが、
その収入だけで黒字になるのか疑問を呈する人もいる。それどころか、既にライセンス契約を
結んでいる企業の中にも疑心暗鬼な人がいるそうだ。こうした疑念についてショーティーノ氏
に指摘したところ、現在は違法な動画は一切ないと話す。その上で、さらに取材にも応じると
のことなので、改めて突っ込んだ質問をしてみたい。

 日本のアニメにとって、海外が新たな市場であることは誰もが一致していることだが、同時
に、「海外」のコアなファンは日本のアニメがリアルタイムで視聴できることを望んでいるの
も確かだ。技術的には、十分に対応できるものだろう。そこから、さらに大衆化するには、も
う一段上の戦略が必要になるだろう。
(取材・文=昼間たかし/写真=永山薫)



6 名前:なまえないよぉ~[sage] 投稿日:2011/11/06(日) 17:20:38.14 ID:w5+5TAlG
リアルタイムであろうが違法アップだろうが、ビジネスに繋がっていない

8 名前:なまえないよぉ~[] 投稿日:2011/11/06(日) 17:20:55.69 ID:eYhDl8lq
欧米向けに造って欲しくないんだが…
□eみたいにクソになるのがオチだし


9 名前:なまえないよぉ~[sage] 投稿日:2011/11/06(日) 17:21:14.13 ID:+b4lXSpc
流通形態うんぬんよりも前に作品自体がもう受け入れられてないよね
かといって外国と合作したり外人に分かるように作ればいいってもんでもないし

10 名前:なまえないよぉ~[sage] 投稿日:2011/11/06(日) 17:22:43.24 ID:Dd2foE9t
もうアニメ自体が弱くなってるからどうしようもない

13 名前:なまえないよぉ~[sage] 投稿日:2011/11/06(日) 17:28:00.54 ID:S8jRrZRT
著作権で徹底的に取り締まるか、サブカルで儲けるのを諦めて
日本の宣伝用として国が金を出すかどちらかかな

14 名前:なまえないよぉ~[sage] 投稿日:2011/11/06(日) 17:28:07.29 ID:IaStfLbJ
製作の段階で金出し合えば同時配信は出来る
他の日本製品同様にアニメも買い叩かれてこれからどんどん増えるんじゃないかな


17 名前:なまえないよぉ~[sage] 投稿日:2011/11/06(日) 17:30:30.10 ID:+Fn4E0O2
弱くなってるのは欧州の経済であるわけで…ズッタズタのボロボロ
ドイツ向けだけ考えれば良い、それ以外の欧州国は死ぬ(娯楽が)
なんでかフランス人がしょっちゅう出張ってくるが、そいつらももうすぐ死ぬ


23 名前:なまえないよぉ~[sage] 投稿日:2011/11/06(日) 17:45:38.78 ID:zeIAA/eF
海外のアニメファンが増えてるなんて、なんの根拠もない
イベントに来るファンが増えたから市場は低迷してるけどファンの総数は増えてるってバカ理論
それ単にイベントに行くファンの割合が増えてるだけじゃねーかっていうね


24 名前:なまえないよぉ~[sage] 投稿日:2011/11/06(日) 17:49:39.57 ID:C962BlvS
外人は金落とさないから海外展開しなくていい

26 名前:なまえないよぉ~[sage] 投稿日:2011/11/06(日) 17:53:46.91 ID:+Fn4E0O2
欧州なんて死んだんだから、あとはBDのリージョンコード同じな北米用に
英語字幕付けた日本のパッケをamazonで輸入してもらえりゃええだけ
高い?ドル安?しるか買わんでええわ

30 名前:なまえないよぉ~[sage] 投稿日:2011/11/06(日) 17:58:27.86 ID:QsSyAD+W
ネットがあるし需要は確実にあるんだから
日本企業が率先して配信すればいいんだよ。
配信ページに関連アイテム販売つければ
世界のオタクはお金だすからそこそこ儲かるだろ。
安く細く広くやれるネットというツールが存在するんだから
いい世界戦略的に加減活用しろ。


39 名前:なまえないよぉ~[sage] 投稿日:2011/11/06(日) 18:10:47.79 ID:UUXqvtd9
昔から外人にかかわるとろくなことない。
日本人だけ、楽しければそれでいいだろ
いつの時代も、支えてるのは日本人なんだし
外人は悔しい思いだけさせればいい


41 名前:なまえないよぉ~[] 投稿日:2011/11/06(日) 18:13:33.04 ID:wWJSbAnN
あれこれ規制の口実になるから海外なんか捨てていいよ
関連記事

[ 2011/11/06 20:00 ] [アニメ・漫画]アニメ | CM(0)
コメントの投稿





トラックバック
この記事のトラックバックURL

INFO
プロフィール

stona

Author:stona
○当サイトは2chからのネタ・画像を主に取り扱っているサイトです。
○当サイトはリンクフリーです。気軽にリンクして頂いて構いません。
○相互リンク・RSSも募集中です。

スポンサードリンク
広告
Amazon人気アニメTOP10


ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。